忙しければFXの自動売買がオススメ

近頃、人気の自動売買とは

近頃、人気の自動売買とは

FXの自動売買が近頃流行っているな。

確かに私も100万円以上を自動売買で運用しているが、オススメできることも事実だ。

ただFX初心者は、自動売買についてあまり詳しく知らないにもかかわらず、大金を投資してしまう。

そして損する。これは経験上言えることだが、自動売買は稼げないものもある。それはそうだろう。人がプログラムして作っているものだ。

対して投資も知らないプログラマーが作ったツールで勝てるわけない。

反対に、投資を知っている人が作った自動売買なら稼げるというわけだ。

この記事では、自動売買について説明していく。この記事を読めば、自動売買について知ることができ、損することは少なくなるだろう。

それではいくぞ。

自動売買がなぜオススメなのか?

FXは一般的には自分の意志で売り買いを行う裁量トレードが主な取引手法になる。自動売買は、もしかしたらあまり一般的ではないかもしれない。

しかし、FXの自動売買は間違いなくオススメ出来る取引手法だ。自動売買がオススメの理由は主に3点ある。

忙しくても資金運用できる

FXの自動売買がオススメの理由の1つ目は、忙しくても資金運用することが出来ることだ。

私のような専業トレーダーはもちろんだが仕事や家事で忙しい兼業トレーダーでも資金運用をすることが出来る。

通常の裁量トレードの場合は、エントリーのタイミングやポジションを保有しているとき、決済をするときなど常にチャートを見ていなければならない。

なぜならチャートから目を離している間になにか大きな出来事があったら大変だからだ。

しかし、自動売買の場合は、EAがすべて取引をしてくれるので安心してトレードをすることが出来る。

忙しくて、トレードに時間を取れない人には非常にオススメの方法だ。

FXの勉強が必要ない

FXの自動売買がオススメの理由の2つ目は、FXの勉強が必要ないことだ。

通常の裁量トレードの場合は、自分の判断でトレードをするので当然FXについての知識が必要になる。

FXの知識と一言で言っても、FXの知識は多岐に渡る。FXの仕組みを知ることは当然だが、為替についての勉強、マーケットについての勉強、雇用統計のような重要な経済指標の勉強などFXで勝つためには様々な知識が必要なのだ。

しかし、自動売買は、EAがトレードをしてくれるのでトレーダー自身はFXの知識がなくても勝つことが出来るのだ。

トレードに感情が入らない

FXの自動売買がオススメの3つ目の理由は、トレードに感情が入らないことだ。感情に流されたトレードは、FXにおいては厳禁だ。

なぜなら人間の感情に流されると「利小損大」になってしまうからだ。

利小損大とは、利益は小さく確定してしまい、損失は大きく広げてしまうことをいう。

人間は、本能として、利益は失いたくないものであるし、損失は出したくない生き物なのだ。

よって人間の本能に従ったトレードを行うと、利益が伸びそうなタイミングであっても早い段階で利益確定させてしまったり損失が広がりそうなタイミングでも損失を確定するのが嫌で損失を広げてしまうのだ。

人間の本能に頼ってしまうとFXで勝つことは難しい。しかし自動売買は当然ですが人間の感情が入る余地はない。

人間の感情が入らないことは大きなメリットになるのだ。

チャンスがあればいつでもトレードが出来る

FXの自動売買がオススメの4つ目の理由は、チャンスがあればいつでもトレードが出来ることだ。一日の中でも相場には無数のチャンスがある。

しかし人間がトレードする場合、すべての相場のチャンスで取引出来るとは限らない。しかし自動売買であればすべてのチャンスで取引することが出来るのだ。

自分の手を煩わすことなく自動的に利益を出すことが出来ることは自動売買の大きなメリットになる。

国内の自動売買だと稼げない?

非常にオススメのFXの自動売買だが国内FX業者の自動売買はオススメしない。国内FX業者の自動売買をオススメしない理由は2つある。

プログラムの更新がされない

自動売買プログラムは、あらかじめ組み込んだロジックに基づいてトレードを行う。

基本的にはこのロジックは、その自動売買プログラムそのものになるので、更新されることはない。

しかし相場は、生き物だ。日々微調整を行わなければ相場に負けてしまうのだ。

国内FX業者の自動売買はプログラムの微調整も行われないものが多いのでオススメ出来ない。

データが古い

自動売買には基本となるロジックのほかに、そのロジックを検証した直近6か月~1年程度のデータが搭載されていることが多い。

このデータから確実なパターンと、ロジックが適用できない例外的なパターンを判別して、自動売買プログラムの精度を高めている。

このデータを更新していかなければ、FXで勝つことは当然出来ない。データの更新は当然行われなければいけないが、国内FX業者のデータは、最新のデータに更新されていない場合が多い。

国内の自動売買ツールが勝てない主な理由は上記2つになる。ではオススメ出来る自動売買ツールはどのようなものがあるのだろうか。

オススメはGEMFOREXの自動売買ツール

前述のとおり、国内FX業者の自動売買ツールはオススメ出来ない。自動売買ツールでオススメ出来るのが海外FX業者であるGEMFOREXが提供している自動売買ツールだ。

GEMFOREXは、2010年に設立された海外FX業者だ。2010年10月から無料の自動売買ツールを提供するようになった。

当時、日本国内では高額な自動売買ツールが主流となっていたので、無料の自動売買ツールの馴染みがなく、FX業界内やシステムトレーダーに大激震が走った。

このような経緯があるので、FXの自動売買と言えば、GEMFOREXと言われるようになり、自動売買ツール提供サービスでは国内ナンバーワンにまでなる事が出来た。

このGEMFOREXの自動売買のメリットは主に2つある。

自動売買ツールが無料で無制限に使い放題

GEMFOREXの自動売買ツールの1つ目のメリットは、GEMFOREXで提供している自動売買ツールはすべて無料で使い放題であることだ。

GEMFOREXは、常時150程度のEAを提供している。GEMFOREXの提供している、自動売買ツールすべてを試してみることも可能だ。

これだけ種類が、豊富にあるので自分にあった自動売買ツールが見つけることが出来るだろう。

3か月に1回、EAの入れ替えを行っている

GEMFOREXの自動売買ツールの2つ目のメリットは、3か月に1回自動売買ツールの審査を行っていることだ。

GEMFOREXには、1,500以上の自動売買ツールが登録されている。

その中から選ばれた自動売買ツール、150が実際に顧客の目に触れる自動売買ツールになるのだ。

自動売買ツールを開発したプログラマーは、顧客が、自分が作った自動売買ツールを使ってくれないとインセンティブを受け取ることが出来ない。

何とか上位10%に入ろうとプログラマーは、一生懸命になるのだ。この苛烈な競争こそがGEMFOREXの強さの秘密になる。

させていただきます。

注意!有料のツールには気を付けよう

最後に、自動売買の有料ツールについて説明をする。自動売買ツールは無料のものも多数あるが、有料の自動売買ツールもたくさんある。

有料と聞くと無料の自動売買ツールより性能が良いように思うかもしれない。しかし有料の自動売買ツールには怪しいものがたくさんあるのが現状だ。

特に有料の自動売買ツールで注意すべきものは2点ある。

自動売買ツールなのに高すぎる

注意すべき自動売買ツールの1つ目は、自動売買ツールなのに値段が高すぎるツールがあることだ。

数万円であればまだ分かるが、中には50万円から100万円もする自動売買ツールも存在する。このように異常に高い自動売買ツールは詐欺の可能性があるので注意が必要だ。

実績が本当か怪しい

注意すべき自動売買ツールの2つ目は、実績が本当かどうか怪しいことだ。有料の自動売買ツールの中には、異常に良い実績を提示しているものがある。

その実績が本当であれば良いが本当である証拠はどこにもない。

GEMFOREXのように、プログラマー同士でしのぎを削る環境であれば信用も出来るがそうでないEAが多いことも大きな問題である。

FX初心者が読んでおくべきオススメ本一覧

海外FX会社のハイレバを使いこなすには?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です