FX初心者向けの記事

当サイト、『FX初心者の知りたいすべてのこと』を見ていただき感謝したい。この出会いがあなたにとって良いものになればと思う。

自己紹介が遅れてしまった。管理人の榊遼(さかき りょう)だ。よろしくな。

早速だがあなたに、質問がある。あなたはお金を増やしたいか?

ここで「いいえ。」と答える方は、これ以上この記事を見なくていい。

当サイトは「本業を続けながらも、投資で不安のない生活をしたい。」と考えている人向けだ。

私は以下のサイトのおかげで、FXが上達したという経緯があり、もっとFX初心者のためになるサイトを私なら作れると考えてサイトを作成した。

今の日本は、働いた時間が増えるほど給料も増えていくという仕組みではないよな。

血反吐を吐くような努力をしても、上司に手柄を取られてしまうこともある。なかなか思うように給料が増えないことだってある。

かく言う私も、FXを始めるまでは、なんの取り柄もない独身サラリーマンだった。

ただFXは正しい知識を付け、あなたが努力すれば利益は出る。私は証拠だ。

そこでまずは、なぜサラリーマンがFXを始めた方がいいのか説明していく。

初心者はFXを始めれば不安が解消されていく

昔はお金が増えると、高級車を買ったり高層マンションに住むなど贅沢に使うイメージがあったが、現代は贅沢する人は少ない。

それは、「将来が不安だから貯蓄しておこう。」と考える方が増えているからだ。

確かに、税率はこれからもっと上がっていくのではないか。定年退職がちゃんとできるのか、年金はもらえるのか、家族ができても安心して暮らせるのかなど、まだ見えぬ将来が暗すぎて、このままの生活では不安だろう。

そんなお金の悩みが、FXを死ぬ気で頑張れば、悩みから逃れることができる。

出世・結婚など有利になる

FXで利益が出せるようになると、生活に余裕が出てくる。

実際にFXなどの副業を始めると、本業の給料も上がっている傾向がある。FXでも利益を出すことができることによって、面白いようにお金が増えていく方が多いのだ。

そして余裕がある、お金を持っている人はカッコよく見える。

実際にFXで利益を出せるようになると、モテる。顔が明るくなりオシャレになるからな。

FXを始めて大人の余裕のある人になれるわけだ。

周りに流されない・自分に自信がモテる

FXは自信がないと勝ち続けることはできない。

なら、自信がない人にはFXは向いていないのかと言われると、それも違う。

FXで利益を何度も出していると、自然に誤った情報に騙されないようになる。自分が正しいという自信が、FXで稼げるようになるとできてくる。

・余裕のある大人
・お金を持っている
・オシャレ
・自分に自信がある

この4つを同時に手に入れられるのがFXだ。まあ稼げるようになってからの話だ。

実際に上記したものを手に入れているトレーダーの紹介などをしている興味深いサイトもあるな…。

FX初心者入門の書

はなまるFX

 

次の章からは具体的になにをすればFXを始められるのかについて話していく。

取引するには、どの口座?会社?資金は?

まずFXを始めるには、絶対に口座が必要になる。

口座を開設するためには、身分証明書の提示が必要だ。

基本的には、

・身分証明書
・住所確認書類
・身分証明書と本人が一緒に写っている写真
・マイナンバー

の4点だ。

身分証明書は、免許証やパスポートなど顔つきのものが良い。そのあとに本人が一緒に写っている写真を送るからな。

住所確認書類は、3か月以内のクレジットカードの請求書や公共料金の支払書類などを送ることになる。

少し不安もあると思うが、マイナンバーの写真も国内FX会社で取引するとしたら必須になる。

反対に、私が主に利用している海外FX会社を利用すればマイナンバーは不要だ。

海外FXについては、脱線してしまうので後に説明していく。

身分証明書の提出ができたら、次は初期資金だな。

FXの初期資金をお得に増やす方法

入金方法は、それぞれの会社によって異なる。

・銀行送金
・クレジットカード

の2種類は確実にあるので、どちらかの準備は必要だ。

そして多くのFX初心者の方から聞かれる質問がある。

「FXはいくらから始めればいい?」

と言った質問がよく届きますが、正直、初期資金に答えはないことが事実だ。

多ければ多いほど、利益額が大きくなるが、その分、損失額も大きくなりますからな。

FX初心者にこっそり教える最適な準備資金とは?

反対に少額であればあるほど、損失額は少なくなる。が、利益額も少なくなる。

ただここで、出てくるのがFX独自のシステムであるレバレッジだ。

レバレッジとは?

『てこの原理』と同様に、少額でも高額の取引を行うことができる、FX独自の仕組みのことだ。

この仕組みがあるから、FXは少額でも投資することができるわけ。

注意しなければならない点としては、レバレッジを使った分、損失額が大きくなるリスクが高まることだな。

ただ海外FXなら、元手以上の損失を負うことがないので問題ない。もし国内FXで取引するなら、最悪の場合借金ということもあり得る。

借金のリスクがなくなる海外FX会社特有の「ゼロカット」とは

少し話がそれたが、一般的に初期資金は、余剰資金と言われている、最悪なくなってもいい金額がベストだ。

参考にしてみてくれ。

口座と初期資金に加え、取引ツールをインストールしなければFXは始められない。

取引ツールの話をしていくぞ。

おすすめの取引ツール「MT4」

オススメはMT4という、取引ツールだ。スマホのアプリでもインストールできることから、誰しもがストレスなく取引できる。

MT4を口座と連携させれば取引は開始できる。

ぜひ使ってほしい。

※MT4で取引できないFX会社もあります。

・口座開設
・初期資金の準備
・MT4アプリのインストール

の3種類が完了すれば、FXは始められる。

しかし、これだけでは利益を出すことはできないだろう。

FXを始める=FXで利益を出す

ということではありませんから。ではどうすれば利益が出せるようなるのか。解説していくぞ。

FX初心者でも利益を出す方法とは?

あまり他のサイトには載っていないが、

『エントリーポイントを見極め、トレンドに乗り、損切りと利確を徹底すること』

だけだ。

詳しくは以下の記事を見てくれ。

FX初心者でもできるオススメの手法とは?

私がたくさんの手法を試し、稼ぎ続けているFXトレーダーの話を聞きに行った経験から言えることだが、FX初心者でもできる本当に稼げる手法はトレンドフォローだけだ。

トレンドとは?

為替値動きの流れ。上がっている流れを上昇トレンド。反対に下がっている流れを下降トレンドと言う。

トレンドに身を任せて、注文・決済することがFXで利益を出すために必要な能力だ。

私はトレンドフォローしか勝てないのではと思っている。

管理人イチオシの「トレンド」フォロー手法

トレンドに従う、シンプルですが唯一FX初心者でもできる手法だ。

トレンドフォロー以外に稼ぐとしたら、私は自動売買を推す。

近頃、利用者が急増していきた自動売買だが、まだまだ歴史は浅く、本当に稼いでいる自動売買ツールを選択しなければ損失が出る。

自動売買ツールの最大のメリットとして、何の知識がなくても稼ぐことができる点だ。

国内の自動売買ツールのプログラマーの実力はわからないが、海外FXの自動売買ツールは、もうすでに一生分の収入を手に入れたプログラマーが、不労所得を手に入れる手段として、開発しているケースが多い。

海外FXの自動売買ツールは、開発したツールが使われると開発者に利益が入る仕組みになっている。

つまり優秀なプログラマーが開発しているわけだ。実際海外FXの自動売買ツールは稼げることが多い。

今流行りの自動売買について書いてみた

 

【番外編】昨今のレバレッジ規制について

さてもう一つ気になることがある。

それは最近動きが活発になっている「レバレッジ規制」についてだ。

現在国内FXの最大レバレッジは25倍。

つまり、自分の元手の25倍までの資金でトレードができるということになる。

これが最大10倍にまで規制される可能性があるというのだ。

周りのトレーダー仲間の間でも2019年夏以降には規制が入り、10倍にまで絞られてしまうという。

金融庁の名目としては、投資家の保護だというが…。

そういう流れもあって、実は最近海外FXに注目をしているトレーダーが急増したというのだ。

ちなみに海外FX会社の最大レバレッジに規制はない。中には最大レバレッジ888倍の会社や3000倍の会社まである。

つまり、最大レバレッジが低い国内でFXを続けるよりも、最大レバレッジが高い海外FX会社で始めようという流れが起きているのだ。

高いレバレッジでのトレードはどうなのか?

まあ管理人も上記には同意だ。あまりに規制が厳しくなるようなら海外FX会社がいいと思うぞ。